無駄吠え防止トレーニンググッズ 「ワンブル」

スポンサーリンク

無駄吠えが酷い我が家のライト君にワンブルを試してみた

無駄吠え対策にワンブルを使ってみた

欲しくて欲しくてたまらなくて飼ったミニチュアダックス。

 

名前は ”ライト”と名付けました。

 

名前の由来は、抱えた時に軽かったのと、みんなが明るくなるようにとの思いをはせて ” light”

 

また、我が家に人が来て賑わってほしいという思いもあって ”来人”

 

そんなライト君が我が家にやってきたのは生後4か月の時です。

 

ペットショップからうちに連れて帰ってきても、よそよそしく部屋を探索して歩き回るのも遠慮気味。

 

もう、可愛くて可愛くてしかたありませんでした。。

 

 

それから2週間が経過して・・・

ずいぶん我が家にも慣れてきて、部屋も自由に動き回るようになりました。

 

エサもよく食べるようになりましたし、なによりも動きが我が家に初めて来た時のようなよそよそしさがなくなり、活発に動くようになりました。

 

これが悲劇の始まりだったとはまだ気づいていませんでした・・・

 

私の姿が見えなくなると寂しそうな 「クゥ〜ン」 という鳴き声が。

 

「お!ライトも私のことをご主人様と認めたな」 と少し嬉しかったりしました。

 

ご主人が見えなくなると寂しそうに哭くんですから。

 

まだ、優越感に浸っている余裕がありました。

 

それから2日後・・・

 

朝、仕事に出かけようとライトの頭を撫でて、「いってくるね〜、いい子にしとくんだよ〜」 と言って部屋を出て、扉に鍵をかけようとしていた時に・・・

 

「ん!?」

 

確かにライトの声が聞こえました。

 

甲高い声で・・・

 

「キャン」

 

って・・・

 

滅茶苦茶、甲高い声で 「キャンッッ」 って・・・

 

とっさに、部屋に戻って確認してみました。

 

そこには、無邪気にゲージの中で尻尾を振っているライトしかいませんでした。

 

しばらく、目と目があったままの状態がどれくらい続いたでしょう・・・

 

ライトは尻尾を振りながら、一声。

 

「キャンッッ」

 

とても耳に残る音域。

 

子犬ならではのソプラノチックな鳴き声。。

 

その後何度も吠えました。

 

吠えるという行為を、確実に自分のものにしてしまい、完全に覚えてしまったようです。

 

吠えることが楽しいみたいで、ストレス発散しているかのようにも見えます。

 

無駄吠え対策にワンブルを使ってみた

 

「やばい!」

 

「本当にやばい!!」

 

「まじでやばい!!!」

 

 

実は我が家は、ペット不可のマンションなんです。

 

 

ここから我が家の愛犬のライト君のしつけは、無駄吠えや吠え癖を止めさせるということから始まりました。

 

 

 

 

寂しさからつい勢いでペットショップで買ってしまったライト

 

どうしてペット不可のマンションで犬飼うの!?

 

って思われてることでしょう。

 

実は、我が家には小学校高学年の子供がいます。

 

でも、母親はいません。

 

2年前に病気で亡くしてしまいました。

 

妻が亡くなり、子供と2人だけで暮らすようになるまでは、妻のお母さん、つまり子供にとってのおばあちゃんが一緒に生活してくれていたので、子供もそれほど寂しくはなく暮らしていました。

 

その生活も2年間は続きましたが、運悪く、今度は、おじいちゃんが倒れてしまったので、おばあちゃんはおじいちゃんの面倒を見なければならなくなり、我が家に居ることができなくなりました。

無駄吠え対策にワンブルを使ってみた

 

2年間はどうにか寂しさを紛らわしながら生活できていましたが、これからはまさに子供と二人だけの生活です。

 

しかも、私はどうしても朝仕事に出ると夜は22時近くまでは家に帰れません。

 

休みも週末に休めることはほぼ不可能で、平日の休みしか取れません。

 

そんなことを考えると、子供に寂しい思いをさせるのが不憫でした。

 

子供が生まれる前に、田舎の実家でダックスを飼っていたことがあるし、子供も以前から動物好きで、犬を飼いたがっていました。

 

子供の塾の隣にペットショップがあって、いつも早めに塾に行ってはペットショップで犬や猫を見ているようでした。

 

たまたま、子供が塾の日に私の仕事が休みで、雨が降っていたこともあり、車で塾まで送ってあげました。

 

約1時間で塾が終わるので待っていようと思い、私もペットショップで動物を見ながら時間をつぶしていようと思っていました。

 

そこで出会ったのが ライトでした。

 

飼ってはいけないマンションに住んでいるのは十分承知していましたけど、子供の寂しさを考えたり、自分の動物好きな気持ちに素直になったりして、勢いで買ってしまったというのが事の成り行きです。

 

長々と書いて、話が少し脱線しかかりましたけど、軌道修正してもとに戻します。

 

そんな理由でライトを飼ったわけなんですが、飼ってはいけないマンションで飼っているために他の住人にバレるわけにはいかないんです。

 

最悪の事態も考えて、引っ越しすることも覚悟はしていますけど、子供の学校区のことなどを踏まえてペットを飼っても大丈夫なマンションを探すと、なかなか良いところが見つかりません。

 

ですから、とりあえず子供が中学生になるまでは、犬を飼っているのがバレないで過ごせることがいちばんなんです。

 

中学校になれば、校区が広がるのでペット可のマンションを選ぶにも学校区にも幅ができるからです。

 

なので、何としてもライトには吠え癖をつけさせないようにしなければならないんです。

 

 

日々エスカレートする吠え癖

 

吠え始めの頃は子犬特有の 「キャンッッ」 という甲高い声で鳴いていましたが、歯が抜けて生え変わりだした5か月目くらいから 「ワンッ」 っていう野太い吠え方に変わりました。

 

甲高い声よりも響かなくはなりましたが、吠える回数が増えたため毎日をバレないか冷や冷やしながら過ごしていました。

 

 

どうにか吠え癖をやめさせなければという焦り・・・

 

どうにか吠えるのをやめさせることができないかネットでいろいろと調べました。

 

ドッグトレーニングに預けようかとも思いましたが、犬のことに詳しい友人に聞いてみると、飼い主には見せられないくらい厳しくしつけると聞きました。
それで無駄吠えを防止できるようになるのであればとも思いましたが、ドッグトレーニングの現場では躾けられたことを忠実に守ることができても、いざ家に連れて帰るとできない子がいるという事実もわかりました。

 

そう考えると、ドッグトレーニングに預けるのもリスクが大きいと感じました。

 

なによりも、金銭的負担が大きいです。

 

安月給のサラリーマンの私には清水の舞台から飛び降りる覚悟でライトを預けなければいけません。

 

そう考えるとドッグトレーニングもリスクが大きいかなと思いました。

 

他に方法はないものかと調べていると、芸能人の人たちも使っているという、しつけのためのトレーニンググッズを発見しました。

 

付けるだけで無駄吠えワンちゃんが大人しくなる!
使い方も簡単で、どんなに吠える犬でも大丈夫!
取り付けも簡単♪
あなたと愛犬のためのトレーニンググッズ

 

こんなキャッチフレーズが書かれていました。

 

そのグッズが

無駄吠え防止!ワンブル

 

です。

 

無駄吠え対策にワンブルを使ってみた

 

吠えては叱り、時には叩いて黙らせる。

 

こんなことをひと月位やっていたでしょうか・・・

 

まったく無駄吠えがおさまることもなく、ライトは生後半年を迎えました。

 

実は、私はこの ワンブル を見つけた時に ”ビビッ” ときていました。

 

なんか効果が期待できそうだと思ってました。

 

でも、約1か月は購入を控えて我慢していました。

 

どうしてと思われるでしょう!?

 

「効果が期待できると思うならすぐに購入すればいいじゃん!?」

 

と思う方も多いでしょう。

 

まさにその通りなんですが・・・

 

実は、このワンブルは生後6か月過ぎたワンちゃんにしか使ってはいけないんです。

 

なので、ライトが生後6か月過ぎるのを、無駄吠えをするたびに叱りながら待ってました。

 

 

生後6か月になった瞬間にワンブルを注文

もう早くワンブルが届かないか待ち遠しくて仕方がありませんでした。

 

待っているときは長く感じます。

 

代引きで注文してから1週間。。

 

やっと届きました。

 

その間も我が家のライトは事あるごとに吠えまくっていました。

 

吠えては叱り、吠えては叱りを嫌になるくらい繰り返していて、本当に疲れているところに届いた ワンブル は救世主に見えましたよ本当に。。(笑)

 

意外にワンブルが届くまでに時間がかかるので、悩んでいるなら即注文をオススメします。

 

>>【ワンブル】公式サイトはコチラ

 

 

早速、届いた ワンブル を開封してみました。

 

無駄吠え対策にワンブルを使ってみた

ゆうパックで届きました

しっかりと頑丈に梱包されていました。
慌てて雑に袋を引きちぎろうとしてもできないくらいしっかりと梱包してあります。
業者さんの丁寧な仕事が伺える重要なところですね。
こういったところの気配りができているかどうかで、商品自体の信頼度も変わってきますよね!?

 

 

 

 

無駄吠え対策にワンブルを使ってみた

中身の確認

外装を開けると、中には納品書兼保証書とプチプチにくるまれて頑丈に梱包されたワンブルの本体が入っていました。
納品書には、ワンブルの使用前にチェックする項目が書かれています。
納品書が保証書になっていることに注意しておいてください。
間違って捨てたりしないようにしてください。
壊れた時などは必要になる書類です。

 

 

 

 

無駄吠え対策にワンブルを使ってみた

期待できそうな!?外箱

期待できそうな外箱です。
キャッチフレーズは非常に期待ができる言葉が並んでいます。
外箱の画像からもわかるように、使用方法は犬の首に本体をつけてリモコンで操作するというものです。

 

 

 

 

無駄吠え対策にワンブルを使ってみた

本体を確認

プチプチを開けると本体が入っています。
届いてすぐに使えるように電池も入っているのがうれしい心遣いですね。
・リモコン ・本体 ・電池 ・コンタクトブロング ・通電チェッカー が入っているかをチェックしましょう。

 

 

壊れた時の保証は別途料金を支払って入らなければなりません。
入りたくなければ3000円程安く購入することができます。

 

>>【ワンブル】公式サイトはコチラ


 

 

 

早速、我が家のわがまま坊主のライト君に取り付けてみた

 

無駄吠え対策にワンブルを使ってみた

説明書通りに組み立てれば簡単に組み立てられました。

 

若干首輪のサイズの調整に手間取られましたが、無事に組み立てて動作も確認してライトに装着しました。

 

最初は、違和感があったみたいで首のところを後ろ足でしばらく掻いていましたが、しばらくすると慣れました。

 

いつもつけている首輪は外したほうがよいのでしょうが、私はワンブルと通常の首輪の二本をつけています。

 

ワンブルにもリードをつなぐ輪っかがついているので、リードをつけて散歩も可能です。

 

でも私はなんとなく強度が弱いような気がしたので、リードは通常の首輪につけるようにしています。

 

なかなかお似合いでしょ!?

 

ライトとワンブルのショット(笑)

 

 

 

 

↑の画像を見てもらえばわかると思いますが、ソファーも掘って掘ってかじってしまうのでボロボロです。
これくらいの悪祖坊主のライトも今はソファーを掘ったりしなくなりました。

 

>>【ワンブル】公式サイトはコチラ


 

 

 

 

早速使用してみようと思います!

 

取り付けた!

 

さぁ吠えてみろ!

 

そんな風に思うとなかなか吠えてくれないものなんですね・・・

 

やっぱり、ワンブルが気になってそっちに気がとられているみたいで、私が離れて食事をしていてもそっちのけです。

 

しかし、ついにその瞬間が来ました!

 

私が食事をしているのに気が付きました。

 

この時のライトの気持ちを代弁すると、

 

「自分だけ良いもの食ってんじゃねーよ!!」

 

「俺にもよこせ!!」

 

とでもいったところでしょうか。

 

それが、犬語に変換すると、

 

「ワン!ワン!ウーワン!!!!」

 

なのです。。

 

ついに来ました!

 

ついに吠えました!

 

ついに、ついに・・・・

 

無条件でリモコンのスイッチをオン!!

 

「キャイ〜ン」

 

といって猫が飛び上がるような飛び上がり方で飛んで、ベランダに颯爽と出ていきました。

 

よほど痛かった!?のでしょう。

 

ライトを我が家に迎えてから初めて聞くくらい大きな声の 「キャイ〜ン」 でした。

 

実はワンブルは、電流と音と振動という3つの犬が嫌悪感を示す方法で無駄吠えを矯正していきます。

 

さらに、各方法にはレベルがあって、1から100までのレベルがあります。

 

私がライトに行ったのは、レベル52の電流でした。

 

実はこれは大きな間違いで、あとから説明書を読み直してわかったのですが、まずはレベル1から自分の飼っている愛犬にちょうど良いレベルを探さなければなりませんでした。

 

それを知らずに、「まぁ、こんなもんだろう」 という感覚でレベルを設定したのは間違いでした。

 

それは、体の小さなライトはビックリするはずです。。。

 

「ライト、ごめんよ(反省)」

 

しかし、私が電流のレベルを間違ったおかげ!?で、今では私が離れたところにいようと、目の前で何か食べようと、留守にしようと、吠えなくなりました。

 

 

”ほぼ一切吠えなくなりました!”

 

しかも表情もこころなしか、すこし優しくなったように感じます。。

 

無駄吠え対策にワンブルを使ってみた

 

実は、ライトが吠えなくなるまでの過程を動画におさめて、ここに張り付けて皆さんに見てもらおうと思っていたんです。

 

でも、たった1回の電流でまったくと言っていいほど吠えなくなりました。

 

時々、寂しい声 「クゥ〜ン」 はいいますが、わがままで吠えるという行動はありません。

 

なので、撮影しようにも吠えないので出来ないのです。

 

嘘のような本当の話でもうしわけありません。。

 

公式サイトには、トイプードルのワンちゃんで無駄吠え、トイレ、待てなどのしつけをしている動画があります。

 

>>【ワンブル】公式サイトはコチラ

 

ワンブルを使う前は正直なところ、ブルブル振動したり、電流が流れるとかで吠えなくなるというようなことがあるのだろうかと半信半疑に思っていました。

 

私が購入した一番の理由は、 ”いちいち吠えた時に犬の側まで行って叱りに行かなくて良い” という理由だけでした。

 

吠えたら犬の側まで行って叱ってまた戻る・・・・

 

そんな繰り返しにホトホト疲れていたので、吠え癖がなおらなくても ”行ったり来たり” が軽減できれば儲けもん程度の考えで購入しました。

 

しかし実際は、

 

たった一度使用しただけでおとなしくお利口さんになってしまいました。

 

公式サイトの動画では、そもそも頭の良い、すでにしつけをしているワンちゃんだろうと思っていたので、私がワンブルを徹底的に使ってみた感想を皆さんにレヴューしようと思っていました。

 

しかし、たった一回の使用で我が家のライト君がこんなにお利口さんになってしまうとは正直思ってもいませんでした。

 

購入して利用された方たちの満足度が高いのもわかる気がします。

 

93%の購入者が満足していると言っている理由はここにあるんですね。

 

購入したワンブルはたった1回使っただけで使うことがなくなりました。

 

吠え癖はワンブルを使わなくても吠えなくなったからです。

 

なので、購入代金の15800円は正直なところ 「もったいなかったなぁ」 なんて思ったりもします。

 

まぁこれは うれしい悩み ですね。

 

しかし ワンブル は吠え癖、無駄吠えに使うだけではなくて他のしつけにも応用することができるんです。

 

私は保証をつけて購入しているので15800円ですが、保証がいらないという人は12800円で購入することができます。

 

でもこの3000円の違いは、保証だけでなくて、プロのドッグトレーナーにしつけのことを聞くことができるというサポート料金も含まれています。

 

この3000円をどう捉えるかは購入される皆さんによって違うと思いますが、私はせっかく吠え癖がなおったので、ドッグトレーナーに相談しながら 噛み癖 をなおそうと思います。

 

 

噛み癖をワンブルでしつけしてみた

今回は吠え癖の時のようにカメラを回さずにするのではなく、スマホで動画を撮りながらワンブルを使って噛み癖の矯正をしている動画を見てもらおうと思います。

 

ライト君がソファーの上にごみ箱から拾ってきたお菓子の箱を噛みちぎろうとしています。

 

毎回ティッシュや新聞紙を噛みちぎって部屋の中が散乱してしまいます。

 

本当に 泥棒に入られたあと のように散らかってしまうこともたびたびあるので、噛み癖もなおそうと思います。

 

そこでワンブルの設定は、今回は電流ではなく、バイブレーションでレベル30 で刺激を与えてみました。

 

 

ワンブルを使って噛み癖のしつけ動画

 

 

 

動画を見てもらってわかる通り、バイブモードでも十分に効果があります。

 

これを何度か繰り返すと噛まなくなりました。

 

電流のようにガツンとした効果はありませんが、犬にとってもやさしくしつけるなら、バイブモードがおすすめです。

 

というように、こんな感じで 無駄吠えのしつけに始まり、ワンブルを活用しつつ愛犬をお利口さんになるように教育しています。

 

 

 

 

無駄吠え防止グッズ ワンブル についてまとめ

 

私にとってワンブルは良い買い物だったと思います。

 

犬をしつけする項目というのは、無駄吠えだけではなく、いろんなものがあると思います。

 

ただ、私にとっては犬の吠え癖というのは死活問題だったので、ワンブルを購入して良い結果が得られたことは本当にありがたく思っています。

 

とりあえずと思って購入したにもかかわらず、期待以上の効果をもたらしてくれました。

 

犬が吠えるという行為は、本来ならばごく自然の行為です。

 

しかし、人間と暮らすのであれば、ルールが飼い主にも犬にも必要です。

 

無駄吠えを初めとして、その他のしつけにも ワンブル は非常に役に立ちます。

 

メリットばかり書いてしまいましたが、デメリットと思う点は、+3000円の保証は必要ないような気がします。

 

ほんの数回使っただけで、無駄吠えも止まってしまいましたから、壊れた時の保証に3000円支払うサービスは必要なかったように思います。

 

まぁ、しつけに関するメールサポートが付いているのでしっかりと活用する人には良いのではないかと思いますが、とりあえず吠え癖をすぐに解消したいだけの人には不必要なサービスかもしれません。

 

 

 

無駄吠え対策にワンブルを使ってみた

 

 

 

無駄吠え防止首輪 人気第1位 11,547個突破 あれだけ吠えてた愛犬が、簡単に泣き止んだ 成功率93%!ストレスから開放される秘密とは


【ワンブル】公式サイトはコチラ